肌荒れ・大人ニキビに悩む男性のために作られたDanzi(ダンジ)のメンズオールインワンゲル「またあした、僕」は、ニキビを抑えて美肌になれると話題のスキンケア商品です。

でも、本当に効果があるのか気になりますよね?

私も数か月使用してみましたが、結論から言うと正しい使い方で毎日しっかりケアを行っていれば効果は出ました。

そこで今回はDanzi(ダンジ)「またあした、僕」を私が実際に使ってみた感想、効果、配合成分、使い方、副作用、などなど紹介していきます!

Danzi(ダンジ)「またあした、僕」を使ってみた感想

私は今20代後半なのですが、思春期くらいからニキビに悩まされてきて肌が汚いことがずっとコンプレックスでした。

ですので、ニキビを減らして少しでも肌が綺麗になればいいなと思って「またあした、僕」購入しました。

使い始めてから大体1週間経った頃、ニキビの赤みが引いてきました。
いつもだと、ニキビの赤みがそのままシミのようになってニキビ跡になっていたのですがニキビ跡もできなくなりました。

1か月経った頃、夕方にはベトベトになっていたオイリー肌も改善してきました。
私は朝晩使っているので、1か月程で1本使い切りましたね。
効果は出ているので新しいものを購入して継続。

今、私が「またあした、僕」を使うようになって2ヶ月くらいですが、最近会社の同僚から「肌キレイになった?」と言われるようになりました。
それも1人だけではなく数人から同じようなことを言われたので、客観的に見てもかなり肌質は改善されてきたと思います。

正直想像以上に効果があって驚いています!
ニキビが出来にくくなるだけではなく、毛穴が目立たなくなったり、肌質改善など、どんどん美肌になってきているので嬉しいですね。

「またあした、僕」に副作用、効果、配合されている成分を調べて以下にまとめたのでご覧ください!

Danzi(ダンジ)「またあした、僕」の副作用は?

Danzi(ダンジ)「またあした、僕」は香料、着色料、アルコールなど肌に不要な成分を含んでいません。

植物由来の成分を多く使うなど、安全性には強くこだわりをもって作られています。

実際、調べた限り副作用などの報告はありません。

ちなみに私も約2か月使っていますが、今のところ副作用とみられる症状はありません。

とはいえ、いろいろな成分が配合されているので人によっては合わないこともあると思います。使用を続けていて症状が悪化するようであれば、使用を中止して医師等へと相談をしましょう。

Danzi(ダンジ)「またあした、僕」の効果は?

Danzi(ダンジ)「またあした、僕」の効果は大きく分けて3つあります。

1.ニキビの炎症を抑え、ニキビ跡をできにくくする

2.肌のターンオーバーを整え、肌荒れを改善

3.テカテカ肌、乾燥肌を改善

どのような成分が働いていて効果がでるのか1つ1つ解説していきます!

1.ニキビの炎症を抑え、ニキビ跡をできにくくする

Danzi(ダンジ)「またあした、僕」に配合されている、グリチルリチン酸2Kという成分がニキビの炎症に効果のある成分です。

グリチルリチン酸2Kは漢方の原料としても知られる甘草の根に含まれる成分で、ニキビの炎症を鎮め、赤みを目立たなくします。

ニキビの炎症が長引くとメラニンが大量に生成されてしまい、シミや黒ずみといった、所謂ニキビ跡ができてしまうことがありますが、グリチルリチン酸2Kはこれを抑える効果があります。

そのため、ニキビ跡を未然にケアすることができます。

また、雑菌の繁殖を抑えることもできるので、ニキビもできにくくなります。

他にも、髭剃りでダメージを受けた肌をケアしカミソリ負けを防ぐ効果もあります。

さらに、抗アレルギー作用もあるので敏感肌でも刺激を与えない肌にやさしい成分です。

2.肌のターンオーバーを整え、肌荒れを改善

Danzi(ダンジ)「またあした、僕」には水溶液プラセンタエキスという成分が配合されています。

水溶液プラセンタエキスとは、その名の通り水に溶けるプラセンタエキスのことで、美肌効果のある様々な栄養素が含まれています。

特に細胞分裂を促進する成長因子がお肌のターンオーバーを促し、肌を整える作用があるので肌荒れが改善します。

美白作用でニキビ後の肌を整える効果もあるので、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぎます。

3.オイリー肌、乾燥肌を改善

Danzi(ダンジ)「またあした、僕」に配合されている米ぬかエキスには様々な美容効果があり、その中の1つに保湿効果があります。

米ぬかエキスの中で保湿効果を持つ成分として代表的なものはオリザブランとセラミドです。

オリザブランは、皮膚の水分量を一定に保つ作用のある成分で、適度な水分を肌にとどめてくれる効果があります。

また、セラミドは角層の水分を抱え込んで定着させてくれる効果があります。

これらの成分により、肌が乾燥から守られうるおいのある健康的な肌が保持されます。

また、「またあした、僕」にはトリプルヒアルロン酸が配合されています。

・スーパーヒアルロン酸

・加水分解ヒアルロン酸

・ヒアルロン酸Na-2

これらのトリプルヒアルロン酸で肌の外側だけでなく、肌の内側までじっくり浸透ケアしてくれます。肌に潤いを保つことで、乾燥を防ぎ、過剰な皮脂の分泌を抑えるのでテカテカ肌も改善できます。

以上がDanzi(ダンジ)「またあした、僕」の主な効果になります!

私も「またあした、僕」を使っているので、自分で調べてみて「この成分が入っているからこんな効果があるのか~」と納得しながら書きました(笑)

Danzi(ダンジ)「またあした、僕」の効果的使い方

せっかく「またあした、僕」を使っても間違った使い方をしていれば効果も出にくいです。
ですので、私が実践している効果的な使い方を紹介していきます!

洗顔後に使う

「またあした、僕」は1日2回、朝晩の洗顔後に使いましょう

洗顔もゴシゴシ洗いはNGです。

肌をこすりすぎて肌が傷ついてしまうとニキビや肌荒れの原因になってしまい逆効果です。

洗顔が終わったら、「またあした、僕」を2㎝ほど手に取り、優しく顔全体に伸ばします。

肌荒れ・ニキビ・髭剃り後など気になる部分には重点的に使いましょう。

他のスキンケアは?

「またあした、僕」は医薬部外品のオールイワンジェルなのでこれ1本で十分です。

もし、いつも使っている化粧品と一緒に使いたい場合は「またあした、僕」一番最後に使うのがいいです。
ただ、「またあした、僕」は化粧水・乳液・美容クリームなどの働きを持っているので、これ1本だけに切り替えるのがおすすめの使い方です。

Danzi(ダンジ)「またあした、僕」の効果が出ないときの原因・対策

Danzi(ダンジ)「またあした、僕」を使ってみたけどニキビも治らないし効果が出ない…

その場合は、使い方や生活習慣に原因がある場合があります。
以下に気を付けるべき点をいくつか挙げます。

使用期間が短い

お肌のターンオーバーとは、肌の新陳代謝、肌の生まれ変わりのことを言いますが、このターンオーバーの周期は28日~56日だと言われています。年齢によって周期は変わり、20代であれば28日程度で、30~40代だと45日程度はかかってしまいます。

ですので、「またあした、僕」を使い始めて数日でいきなり効果がでることはあまりないでしょう。

個人差はありますが、2~3ヶ月使用してみて、効果があるかどうかを判断しましょう。

肌が清潔な状態で使っていない

「またあした、僕」は肌が清潔な状態で使うことを前提に作られています。

洗顔後やお風呂上りなど余分な皮脂や汚れは落ちている状態で使いましょう。

そうすることで、有効成分がしっかり浸透して効果がでやすくなります。

生活習慣が良くない

いくら「またあした、僕」を正しく使っていても、生活習慣が乱れていれば効果は半減してしまいます。

しっかり睡眠を取る、バランスの取れた食事、適度な運動などがホルモンバランスを安定させ肌質も改善していきます。

自分でコントロールできる部分に関しては少しでも努力をして、きれいな肌を手に入れましょう。

特に、寝ている間に肌はどんどん修復されていくので1日6時間以上の睡眠を確保するのが理想です!

Danzi(ダンジ)「またあした、僕」はどんな人におすすめ?

Danzi(ダンジ)「またあした、僕」は以下のような人におすすめです。

・ニキビに悩んでいる

・乾燥肌、オイリー肌を改善したいと思っている

・肌荒れを改善したい

・手軽に自宅でニキビケアしたいと思っている

・印象の良い清潔な肌になりたい

・異性にモテたい

ニキビがなくなり、肌がきれいになると見た目が良くなるだけではなく、自分に自信がつくのでそのおかげでモテたり、彼女ができたりするんだと思います。

あなたも「またあした、僕」で清潔モテ肌を手に入れませんか?